SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Cheshire Cat grins on the Pictures

<< ふあああぁぁぁぁああああああ | main | すぴりとぅある >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
秋の風
夏の終わりから秋にかけて、夕暮れ時に吹く風は
なぜか昔から私に独特の感傷を抱かせてくれます。

なんでも冠についてしまう秋、いかがお過ごしですか?
読書と食欲の秋を満喫しているStratasです^^

さって。

今回は秋の風でどんな感傷に浸っているかといいますとですね…。
それはずばりFFのこと!

どこか昔の投稿で書いたことがあるようにも思いますが、
神戸に帰ってくるまでは私は東京にいて、憂さ晴らしから
FF11というネットゲームをやっていた時期があります。
もうすでに記憶があやふやになってますが、かれこれ2年ほど
…かしら??

もうすでに解約して復帰することもないあちらの世界ですが、
ゲームにしてはなかなか深かったのだと今更にして思います^^

だって、たまにフっと思うのが、

「あ〜、去年のこの時期はたしかXXのミッションで??集めが
大変だったのよねぇ〜」

とか、

「去年なら、日曜で今頃だったらXXの洞窟で??してたなぁ」

とか、

「もうハロウィンかぁー。去年は??さんとイベントで熱くなってた
なぁ〜」

…とかw

もちろん、日常での思い出も頭をよぎりますよ(笑)ただ、こうした
形で思い出すのはやはりネットゲームならでは…なのではないかなぁと。

あちらのゲームの中では今でも遊んでいるお友達も大勢います。
みんな今頃何を考えながら何してるんだろうなぁ^^
リアルに支障出すことなく元気でいるのかしら??

さて、思い返しついでに改めて今振り返って感想でも
書いてみましょうかねぇ…^^

あのゲームは、取っ掛かりは憂さ晴らし的なところから入ったん
ですけど、やり始めた当初はすごいと思いました。
画面の中を歩いているキャラクターの向こうにはちゃんと
人間がいて、従前の無味乾燥なNPCの喋るゲーム的会話
以上のやり取りが行われますしね。

それよりももっと感動したのは、純粋な善意があふれてた
ことですね。

例えば自分のキャラクターが瀕死で道端にへたってます。
そこに、見知らぬ誰かが、純粋に厚意・善意のみで回復の
処置を施してくれます。
このゲームを始めた人は大抵が感動すると評される
「辻ケアル」というアクションですね^^

実際の金銭・損得勘定が絡まない現実離れした世界(尤も、厚意を施す
キャラクターの向こうには誰か人がいて、その人はしかるべきコスト
…時間とか手間とか…を費やしてはいますけども)であるが故に
人間の善意がここまで露になるんだなぁ…と思ったものです。

なので、そういうことを感じながら遊ぶことができたうちは
その世界に遊びに行くことがとても楽しかったですね^^

とはいえ、ゲームといえども、、、といいますか、リアルな
ゲームだからこそ、ゲーム中に貨幣は存在します。
この貨幣は、実際のところ現実のお金とはまったくリンクしません。
が、しかしながらやはり人の悲しい性とでもいいますか、
お金があればたくさん持っていたいというのはやはり人情なのでしょう。

ゲームが齢を重ねていくにつれ、「お金が…」「おかねが…」
という言葉が増えていったように思います。
昔なら「ありがとう」っていう少しの言葉ですんだ報酬が
いつの間にか値段がついていたりなどもありました。

その辺りは、やっていて厳しかったですねぇ〜。
このゲームの醍醐味というか、真骨頂はそもそも人と人を
つなぐ善意の絆であろうと思うのですが、そこに善意ではなく
お金が絡んでくると、世界は真逆の様相を呈し始めます。

そして、これらの事に自分では気にしない「派」を自称していても
ひとつ大きな潮流ができてしまっていますからいずれは何らかの
影響を受けます。

引退するための動機の一つ…には十分な流れでしたね^^;

んー、なんだか暗い話になってきたなぁw

私が引退した当時はそんな風潮があって、それと連動して
いわゆるゲーム内のお金をリアルのお金によって販売する
業者まで出てきてって感じでしたけど。

今はどうなのかなぁ?

一度できた流れはそう簡単にはなくならないでしょうけど、
ちょっとはみんなの住みよい世界になってるのかな?^^

今残って遊んでる人が楽しく遊べてるといいなぁ…
と思います。

むー。

なんだかグダグダなシメになっちゃいましたが。。。

でもねぇー。

皆さん、(私にとって)あのころは楽しかったねぇ^^
今でもいい思い出になってるよ。

ありがとう^^


…そんなお話でした。
| 徒然 | 20:29 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:29 | - | - |
コメント
FF人生(タル生?)最初から最後までビックマネーもゴージャスなアイテムも手にする事無かったな(@_@)

あの頃は楽しかったねー。
ストラさんと遭遇したのは3回目のFF復帰くらいだったかな、うーん

キャラ抹消してから結構たつなぁ、、、
| かも | 2006/10/31 11:31 PM |

ばぶるちょこ・・・



はぁ・・・




1年・・・



ほんっとにはやいよねぇ・・



そうかぁ・・なんだか感慨深いものがあるねぇ・・



あの時は徹夜でちょこつくったねぇ・・w

なにげにあのころが今より楽しい状況だったのかもしれませんねぇ・・(´∇`)


ヴァナ近況は〜〜
業者によりインフレが続き、このままどこまでも上がるのかと思いきや、一斉摘発にて・・バブル崩壊ww・・インフレ時1千万こえてたものが今や200万ってとこでしょうか(;´ρ`) それでも、まぁ〜特にかわりませんよ^^

獣使いも75になって、ソロで出来ることとできないことがはっきりわかっちゃうと・・(できることはたいていしちゃったし・・)


そんなわけで釣りしてたらいつのまにか90こえちゃったりねъ(`ー゜)

ぜんぜん更新無かったからなにかあったのかとおもったけどw




まーーーw ほ・・ほどほどに・・ねw








| ぷりにー | 2006/11/02 12:39 AM |

結婚式で何やかんやと忙しく、
私もブログ放置してましたよwFFXIも。
式は先月無事に挙げてきました!
Stratasさんも素敵な結婚式になるようお祈りしてます♪

私はレベルもまだ低く、
周りのフレにも恵まれているので
まだまだ楽しんでヴァナを過ごせそうです^^
| モドキ | 2006/11/03 6:38 AM |

皆さんお久しぶりです^^

>>カモさん
確かに今振り返ると当時はLSにも
人がたくさんいて、黄金期チックだった
わよね^^
しかしあれで3回目の復帰だったとは…!

>>プリニーさん
当時はいろいろやったよねぇ^^
とはいえ、私には今振り返ると当時は
とても面白い時期だったけど今いるあなた
にとっては、やっぱり今も楽しい時分
なんじゃないかな?^^

>>モドキさん
おおおおーーーーー!!!

挙式おめでとうございます^^
うーん、いいなぁー^^

…なんて思う一方でこれからの七面倒臭い
いろいろなイベンツを思って軽くブルー
になってみたり…w

私のことはともあれ、モドキさん、
今後もだんな様と末永くお幸せにいられる
よう、お祈りいたします^^
あとはヴァナでも、それに負けずに
楽しい日々を過ごせますよう^^
| Stratas | 2006/11/05 11:37 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cheshiercat.jugem.jp/trackback/31
トラックバック